笠間歯科医院

安心して治療に専念して頂けるように

虫歯や歯周病の原因は、患者さんによって実に様々です。
間違った診断で治療を進めて行くのは、患者さんにとって決して幸せな事ではありません。
そこで先ずは患者さんとしっかりとした治療計画を構築します。
主訴やご要望をしっかりお聞きし綿密に治療方針を定めて行きます。

また、実際の治療は丁寧に分かりやすく進めて参ります。
お口の状況をはじめ、治療計画や治療内容については、随時チェアサイドで時間をかけて分かりやすくご説明させていただきます。
歯科治療に関しての不安やご不明な点などがございましたら、何でもお気軽にご相談下さい。


痛みの少ない麻酔処置

まず麻酔を行う前に表面麻酔を行います。
また麻酔針は刺入時の摩擦を軽減するため、極細のものを使用します。
さらに麻酔時の不快な圧力痛を軽減する為に、針を刺す場所、麻酔液を入れる圧力や速度に最大限の配慮致します。
※痛みの感じ方には個人差がございます。

痛みの少ない麻酔処置

当院では、デジタルレントゲンの鮮明な画像を、患者様にも実際にご確認頂きながら治療を行っております。
口腔内全域の撮影はもちろん、X線照射範囲を調整しお子様のサイズに合わせた撮影や部分的な詳細撮影など可能です。
また、従来型のレントゲンと比べ大幅に被曝量を軽減しており、現像の際に廃液も出ないので身体や環境にも優しい装置です。
撮影後の画像は、その場でご確認頂けるので患者様をお待たせしません。


怖くない歯科治療(笑気麻酔)

笑気吸入鎮静法とは笑気ガスと言われる鎮静効果のあるガスを吸入するだけの簡単なリラックス法です。
恐怖心や不快感といった精神的ストレスから開放され、局部麻酔などの刺激に対してはあまり痛みを感じなくなるので、痛みに弱い患者様にも効果的な方法です。
また、血中からの排せつも早く数分でお帰り頂く事が可能です。


なるべく抜かない・削らない歯科治療

歯科治療において、歯を抜く、歯を削るという事はそれだけで患者さんの心身負担を伴うものと考えております。
そこで、当院では歯や神経をなるべく抜かず、不必要に歯を削らず、ご自身の歯を末永く保つための歯科治療に力を注ぎます。

徹底した衛生管理(清潔診療)

当院では、院長の指導の元、スタッフ一丸となって徹底的な衛生管理を行い、清潔で安全な歯科治療を行います。
口腔外バキュームは、歯を削る際に飛散する細かい物質を吸収する事により院内の空気を常にクリーンに保つ為の装置です。
吸引音があるためご迷惑をお掛け致しますが何卒ご容赦戴けますと幸いです。
また、治療に用いる切削器具などはオートクレーブにより減菌・殺菌を行い必要時まで殺菌灯で保管します。
エプロンやうがい用の紙コップなどは使い捨てにします。

口腔外バキューム
【口腔外バキューム】
オートクレーブ
【オートクレーブ】
器具は殺菌灯で保管
【器具は殺菌灯で保管】

痛みの少ない麻酔処置

当院外観です。コンビニの駐車場がございますので
店員さんに一声かけてご利用ください。

当院専用駐車スペースです。(黒い車の止まっている
スペースと手前のスペースです)


ページのトップへ